各企業様には日頃から解体作業廃材を頂きまして大変有難うございます。

お陰様で“マツシタ手解体分別システムが総勢600名を優に超える人員に成りました。

リサイクルでは分別が大変大事な作業になりますが、各ロット数の多少に関わらず40,000kg/月以上の“プラスチック手解体分別作業”を行っております。誰もが容易に作業出来る様に、マニュアルの標準化や作業ミスを最小限に細心の注意に努めております。

又、廃材の商標シールも見逃さず完全除去作業を丁寧に行い、各色・各グレード別に加工を行いますので、用途の広い確実な高品質リサイクル原料化が可能です。

各種マネジメントに関わる商標破壊に関するお悩みや手解体の必要な廃材等が御座いましたら、是非一度当社へお問い合わせ下さい。